重要なお知らせエリアを非表示

nokatachi

ノカタチは「食べるの形」を考えるアトリエです。

「食べる」を分解し要素一つ一つを見直す事で「食べるの形」を考えます。
「採取」「解体」「素材を食材に変える方法」「保存」「調理」「食卓」、これらを文献やフィールドワークで探っていきます。
文化的背景から「食べる」の構成要素を見直していくと、自分以外の視点を経て、まだ出会った事の無い美味しい像が浮かび上がる、それをみんなで食べたいと思います。

食べるとは結局のところ、身体に接する外側にある自然社会と繋がり対話することではなく、自らの中に取り込み身体の中で自然社会が立ち上がり、それと対話することになるのかもしれない。そこに対峙すべきその人の自然社会があるのだと思う。

Access アクセス

nokatachi
フィールドワーク・ワークショップを行なっています。アトリエ(大江町)/畑(最上町)
二戸勝也(にとかつや)農家/料理人/ヴァナキュラーフードディレクター 1987年。2016年山形県に移住 築80年の小屋を自ら内装を設計改装し「ノカタチ食堂」を⽴ち上げる。現在、山をフィールドに「nokatachi」を主宰。
ソース ノ カタチ(バーニャカウダ)を使った出張料理やイベント等のご依頼も承ります。nokatati@gmail.comまでお願いします。
SHOPPING GUIDEエリアを非表示
FAQエリアを非表示