nokatachi

2020/10/16 22:14

【食べるの構成要素〜春/夏〜】

  「春の採取」山独活・ジョナ・山桜・蕗の薹・クロモジの枝・山葡萄の新芽・アケビの新芽・ヨモギ・ニオイスミレ・クレソン(オランダガラシ)「クロモジ」海抜約350m~500m落葉広葉樹の林の中に点在す...

2020/10/16 22:06

【料理】『 鳩麦のおにぎり』

鳩麦を煮出した出汁でお米と黒豆を炊きました。隠し味にお酢を加えています。雪下人参の葉を素揚げして、ふりかけにしてまぶします。鳩麦の香り黒豆の旨み人参の葉の苦味お酢の酸味お米の甘味

2020/10/16 21:39

【聞き書き】『ヒョウの辛子和え』

天童市のたかだまラボは、築70年の建物の一室を片付けて、集まれるスペースにされています。スパイスカレーを食べてもらおうと、急なごはん会に持ち寄られたのは、「スイカの漬け物」「紫蘇ジュース」「自家製の...

2020/10/16 21:24

【聞き書き】『たかだまラボ』

えみちゃんとのお話。天童のたかだまラボで胡桃を割りながらお茶をしました。(胡桃はオイルとして布で包んで家具を磨きました)茄子(皮薄い)と胡瓜(バジル入り)漬物と、クロモジの枝の爪楊枝を持った来てくれて美...

2020/10/16 21:20

【食卓】『持ち寄り(おうちご飯の会)』

【採取】『朴葉』・枝豆おにぎり・胡瓜漬け・キノコの醤油漬け(辛)・シナモンロール(英理子さん作)・フォカッチャ(英理子さん作)・ニンジンドレッシング(英理子さん作)・アケビの肉味噌炒め(えみさん作)お昼は、...

2020/10/16 21:15

【聞き書き】『ラ・フランス収穫』

天童市の果樹農家さんへお手伝いに伺いました。お話を聞いたら、果樹農家さんのラ・フランスの使い方は完熟させて焼肉のたれに使うらしいです。1ヶ月後の完熟ラ・フランスをご厚意で分けて頂けるので、それでお...

2020/10/08 03:18

【調味料レシピ】果物ジャムソース

赤ワイン/200mlクロモジ/4枚果物ジャム/40g醤油/50g味噌/5g玉葱のすりおろし/1個バター/100g1・赤ワインとクロモジを煮詰める2・醤油、味噌を加える3・無縁バターを加える4・玉ねぎを加える5・果物ジャムを...

2020/10/08 03:01

【調味料レシピ】トマトケチャップソース

1・玉ねぎをみじん切りにして炒める2・ホールトマトを加えて煮詰める3・火を止めて、トマトケチャップを加える4・塩で調整して完成※分量はお好みで調整してください。※お好みでニンニクを加えてください【ハ...

2020/10/08 02:52

【調味料レシピ】山のキノコのソース

1・肉をローストする。お皿で休ませておく2・ローストしたフライパンに無塩バターを加える3・山のキノコの醤油漬けを汁ごと加える4・完成※分量はお好みで調整してください。※りんごジュースを加えるとフルー...

2020/09/26 08:24

【梱包デザイン】『吉田さん家の印刷場(準備中)』

デザイナーの吉田さん家の印刷場(準備中)で、梱包のデザインの手解きを受けてきました。松を筆代りに使用しています。NOKATACHIの梱包デザインは随時、ここで一枚一枚手書きで行っていきます。

2020/09/26 07:45

【採取】『葛の蔓』

【梱包】『結び』【台所用具】『葛の紐』先週に採取した葛を外皮と内皮に分けました。天童市のたかだまラボで紐の作業をしていると、近所のおばあちゃんが登場し、アケビの蔓を畑から採ってきてみんなで籠?を制...

2020/09/26 07:42

【採取】『ドングリ』

季節と共に食材が移ろいでいきます。昨年は何とも思えなかったドングリが、今は試したい食材に変わりました。