nokatachi

2020/10/17 09:37

『秋の収穫祭』

丹波栗や土垂れ里芋、トンビマイタケなど秋の食材を食べてきました。餅米を蒸して作った炊き込みご飯と栗は絶品でした。土垂れ里芋は、特有の粘りと肉質があり煮崩れしずらいのが特徴です。トンビマイタケは、奥...

2020/10/17 08:59

【料理】『アスパラガス』

【アスパラガスの一本漬け】 『材料』アスパラガス(太め)クロモジ(適量)パクチー(適量)生姜(適量)ワサビ出汁(適量)・昆布(適量)・鰹節(適量)醤油 150ml みりん 150ml 日本酒 150mlバルサミコ酢(適量)...

2020/10/16 23:37

デザイン

・・・ノカタチ食堂の頃の文字デザイン。この頃からお世話になっていました。幻の二トン。懐かしい。だいぶ踠いていた頃のです。NOKATACHIに変更してですね現在のショップカードです。

2020/10/16 23:07

『アトリエ』

大江町の築80年の民家を2015年に改修をしていました。補強して床と天井に断熱材を入れ、タイル張りに、漆喰、ドアとテーブルの制作等、6ヵ月間DIY。

2020/10/16 22:28

ノカタチ食堂の料理

     

2020/10/16 22:14

【食べるの構成要素〜春/夏〜】

  「春の採取」山独活・ジョナ・山桜・蕗の薹・クロモジの枝・山葡萄の新芽・アケビの新芽・ヨモギ・ニオイスミレ・クレソン(オランダガラシ)「クロモジ」海抜約350m~500m落葉広葉樹の林の中に点在す...

2020/10/16 22:06

【料理】『 鳩麦のおにぎり』

鳩麦を煮出した出汁でお米と黒豆を炊きました。隠し味にお酢を加えています。雪下人参の葉を素揚げして、ふりかけにしてまぶします。鳩麦の香り黒豆の旨み人参の葉の苦味お酢の酸味お米の甘味

2020/10/16 21:39

【聞き書き】『ヒョウの辛子和え』

天童市のたかだまラボは、築70年の建物の一室を片付けて、集まれるスペースにされています。スパイスカレーを食べてもらおうと、急なごはん会に持ち寄られたのは、「スイカの漬け物」「紫蘇ジュース」「自家製の...

2020/10/16 21:24

【聞き書き】『たかだまラボ』

記録・宮城県へ林檎を売りに行った帰りに塩釜でアンコウを買って裏の川原で雪の上で吊るしてさばいた胃に小魚が入っていたのでそれも佃煮にして食べた・栗のお尻が白いのは皮が剥けやすいよ・寒河江川の白い石は...